一昨年から「ひの新選組まつり」の初日(土)に開催となった「スタンプラリー in 日野宿」。
 昨年は600名近い方に参加していただきました。
 今年も昨年続き「ひの新選組まつり初日5月13日(土)に以下の要領で開催されます。
 参加賞の缶バッジもバージョンアップされています。
 皆さまのご参加をお待ちしています。2017stanp.pdf

              「スタンプラリーin日野宿2016」開催 「スタンプラリーin日野宿2017」開催

               参加賞の特製缶バッチは「選之介」

日 時
  
5月13日(土)
10:00~16:00(15:00受付締切)
荒天の場合は中止
参加方法 事前申込みの必要はありません。
受付でスタンプ帳を手に入れ、施設を訪ねます。
スタンプ帳には地図、各施設の紹介を掲載
受 付 3か所いずれかで受付
どこからもスタートできます

  • JR日野駅東口広場(JR日野駅下車徒歩1分)
  • 日野宿本陣
  • 多摩モノレール甲州街道駅階段下
    ※甲州街道駅は「 Wスタンプ」!。
    駅階段下の受付にスタンプを用意、ここからスタート、構内改札横にももうひとつを用意。
    「スタンプラリーin日野宿2017」に参加されなくても、「モノレール特製チラシ」にスタンプを記念に押せます。

ゴール 日野宿本陣(16:00締切)

各チェックポイント
  • JR日野駅・・・・受付、スタート
  • ギャラリー&カフェ大屋
  • 坂下地蔵尊・・・・日野宿西境
  • 宝泉寺・・・・持ち上げ観音
  • 大昌寺・・・・佐藤彦五郎墓所
  • 日野用水煉瓦橋・・・・日野で焼かれた煉瓦で作られ
    明治22年から今も現役
  • 日野宿本陣・・・・東京都に残る唯一の本陣建物
  • とんがらし地蔵・・・・日本百地蔵の一つ
  • 渡邉家蔵・・・・東京都歴史的建造物
  • 日野銀行跡・・・・佐藤彦五郎の子、有山彦吉らが創設
  • 東の地蔵・・・・日野宿東境
  • 日野図書館・・・・問屋場高札跡
  • 八坂神社・・・・天然理心流など武道の体験広場13:00?
  • 佐藤彦五郎新選組資料館・・・・特別開館11:00?16:00
  • 井上源三郎資料館・・・・特別開館11:00?16:00
  • 日野宿本陣・・・・受付、スタート、ゴール、抽選会会場、東京都に残る唯一の本陣建物
  • 多摩モノレール甲州街道駅・・・・受付、スタート、Wスタンプ

  • ※現地までの交通費、日野宿本陣、井上源三郎資料館、佐藤彦五郎新選組資料館の見学料金は各自ご負担下さい


抽選会

スタンプ10個以上を集めるとオリジナル景品が当たるお楽しみ抽選ができます


お問合せ

〒191-0011 東京都日野市日野本町7-5-14
??042-584-0467(10:00?17:00月休)
日野図書館内日野宿発見隊事務局

日野市観光協会 http://makoto.shinsenhino.com/archives/fes/170407100356.php

 日野宿内を中心に現在100点ほどを展示中(増加中)の「まちかど写真館」に、あらたに
万願寺・万願荘・東町方面の展示が加わりました。
 なお、現在建設が進められている仮称ふれあいホールの付近にも、施設完成後に
展示予定の写真パネルが数点あります。
 昔話の話題に、なつかしい人との再会に、また地域を知る材料としてどうぞご覧ください。

     開催期間   平成23(2011)年12月から平成26(2014)年3月(予定)
     展示場所   万願寺・万願荘・東町地区(一部上田・下町地区も含む)
     問い合わせ  事務局 日野図書館 電話 584-0467)
              展示写真はこちらをご覧ください。

   1353 sasaranagashi.jpg  0857 keibajou.jpg
  第一日野万地区をゆくささら流しの一向  現ニューロシティ付近にあった競馬場にて

1321.jpg
               区画整理中の旧岩澤泰宏宅付近

まちかど写真館inひの ‐万願寺・万願荘・東町‐  - Google マップ

      
       より大きな地図で まちかど写真館 in ひの ‐万願寺・東町方面‐(第36弾) を表示

「まちかど写真館inひの 日野宿」が開催されています。
 
 まちかど写真館は約50年前の写真を当時と同じ場所に展示して、今と昔を歩きながら、
見比べることができるようになっています。
 日野駅を降りて、甲州街道 日野宿を中心に、町のあちこちの塀などに展示してありま
す。
 これは日野図書館を中心とした日野宿発見隊という町おこしグループが住民から集めた
貴重な写真です。町並みの変化、人々の生活記録を町じゅうに展示
してありますのでどう
ぞご覧ください。
 なお、谷仲山地区で展示したなかで、セイコーエプソンほか一小など数か所で継続展示
中のものもあります。
 
    展示期間  平成22(2010)年5月1日-  会期延長中
    展示場所  日野本町近辺(地図)
    展示写真はこちらをご覧下さい。本 編 及び 追加分
 №0010.jpg

 今ではあまり聞かれなくなった「屋号」を数年かけて再生しようとの取り組みを進めています。

 文字を書く人、彫る人、塗装する人...、製作に関わる人はほとんど素人ですが、町に活気を取り
戻すための起爆剤になればとの思いが、一枚一枚に込められています。

 是非、写真パネル同様楽しんでいただければ幸いです。

 なお、「我が家の屋号も作って欲しい」という方は大歓迎ですので事務局までご一報ください。

 ☆屋号看板を製作にあたり、発見隊のメンバーでマルチ才能の持ち主、谷享司さんに指導を
  受けながら取り組んでいます。  

 ☆これまでに完成した屋号看板