大門橋付近から大昌寺山を見る1958

0274.jpg №0274‐2 20081031-thumb-768x511-446.jpg
                              2008-10-31
受入№  0274

大きさ   73×56
撮影年  1958-01-18(昭和33年)
撮影場所 大門橋付近から一小、大昌寺山方向
撮影者  古谷永治氏
所有者  古谷萌氏
情 報  
▽大門橋付近にある古谷宅から大昌寺山、大昌寺坂方面を写した写真。左手に葉を落とした大欅が見える。用水上に橋が架かりその道は大昌寺山門へと続く。橋のたもとに石仏があったという。左手は一小校舎。  
▽現在、水路は暗渠となり田圃は消え住宅地となっている。道路の左側が小関家。中央奥に一小校舎。また右側には大昌寺参道の桜並木。右手前は古谷家。
写真集『まちかど写真館 in ひの』第一集掲載写真。