【終了】写真集『まちかど写真館 in ひの』第二集発刊を祝う会が開催されました!

平成24(2012)年3月18日(日)、午前10時から日野宿交流館3階会議室にて、写真集『まちかど写真館 in ひの』第二集の発刊を祝う会が開かれました。

第二集の発刊を祝う会
第二集の発刊を祝う会

3年ぶりの刊行となった第二集ですが、今回は日野市からの作成委託を受けて1,000部刊行となりました。

構成は第一集とほとんど同じ形式ですが、今回は日野宿(日野本町地区)に加え、東光寺、四ツ谷、谷仲山、万願寺など、いわゆる枝郷の地区の写真も掲載しています。明治から平成の写真、約80点に現在の写真を対置し、日野のまちの移り変わりを見ていただける内容です。

写真集表紙
写真集表紙
写真集内部
写真集内部

当日は、写真を提供していただいた方々など約60名の出席をいただきました。

開催にあたり、日野宿発見隊の代表、加地勝さんより、発刊に至る経緯が紹介されました。
特に地域の方々の暖かい協力なくしてこの写真集は生まれなかった。また写真そのものの修整や、写真集の編集・構成に腕をふるってくれたカメラマンの井上博司さんには心より感謝したい旨の話がありました。

第二集発刊を祝う会
第二集発刊を祝う会
この三月で定年退職する渡辺分館長
この三月で定年退職する渡辺分館長

次に、加地代表から写真集の引き渡しを受けた宇津木館長から日野宿発見隊への謝辞が述べられました。その中で、今後、第三集、第四集の刊行を期待する旨の発言もありました。

引き続き、写真集に掲載の写真を提供していただいた方々の紹介があり、代表して、土方尚功さん、松本保さん、安西清さんからご挨拶をいただきました。

松本保さん
松本保さん
安西清さん
安西清さん

特に松本さんから、自分が提供した写真がこうした形で生かされ本当にありがたく思うとのスピーチをいただきましたが、地道に取り組んできた日野宿発見隊のメンバーを励ましてくれる温かい言葉でした。

この後、プロジェクターで映しだされた掲載写真を見ながらの歓談となりましたが、写真集を手にしながら笑顔で歓談される皆さんの姿にふれ、心より感謝する次第です。

映像鑑賞中
映像鑑賞中

なお、4月1日(日)から日野図書館(分館)、同月2日(月)から市政図書室にて頒布予定です。