日野宿発見隊代表、滝本光男さんから加地勝さんへ

平成23(2011)年4月9日(土)、平成23年度の日野宿発見隊総会が開催され、滝本光男代表から加地勝さん(豊田在住)への代表変更が承認されました。滝本さんには、発見隊が創設された平成18(2006)年6月から丸5年代表を務めていただきました。

図書館の委託問題が起きたとき、地域にとって役立つ図書館とはどうすればいいのかと考えたとき、図書館で座して待つのではなく地域へ飛び出そうと、地域の商店会や日野の歴史と民俗の会、さらに地域で活躍する方々に呼びかけてスタートしたのが5年前でした。その当初から、滝本さんは図書館のすぐお隣さんということもあり、何かあると、私たちが駆け込めば相談にのってもらえる頼もしい存在でした。

滝本さんは奥さんといっしょに理容店を営業され、毎日、朝早くから地域の清掃作業に始まり、それが済むと早速お客さんを迎えるという忙しい日々を過ごされています。その上、ふれあい商店会の代表として地域の活性化にも積極的に取り組まれています。

滝本夫妻に感謝のことばをかける渡辺分館長
滝本夫妻に感謝のことばをかける渡辺分館長

このような滝本さんにもかかわらず、日野宿発見隊の代表を快くお引き受けいただき、次から次へとメンバーから出されるさまざまなアイディアを実現させるために、代表として骨を折っていただきました。

しかし、こうして滝本さんが発見隊の活動にご協力いただけたのも、何といってもご理解ある奥さんの存在があったからではないでしょうか。お店のほうが大変なのにもかかわらず、イベント開催時には前々から特製おでんやカレーライスの準備に奔走され、イベント当日参加者の皆さんに喜んでいただくということが度々でした。これも奥さんのご支援なくしてはできなかったでしょう。

滝本さんご夫妻にはこの5年間本当にお世話になりました。日野宿発見隊一同、心より御礼申し上げます。

なお、滝本さんには今後も引き続き発見隊のメンバーとしてご協力いただけるとのこと、これからもよろしくお願いいたします。

さて、2代目代表に就任された加地勝さんは北海道出身で現在豊田在住で、「加地蔵(かじぞう)さん」と呼ばれるほど、お地蔵さんや石仏に造詣の深い方です。日野宿発見隊では「まち歩き」の案内人としていつもお世話になっています。70代とは思えないほどの健脚ぶりには常々頭がさがります。2代目代表としてのご活躍を祈念します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × one =