「八王子市川写真館」の場所がわかりました。

地域の方々から提供いただいている古い写真のなかに、「八王子市川写真館」との名称がよくでてきます。学校の卒業アルバムや記念写真、また絵葉書などにもでてきます。
下の写真は八坂神社裏の用水付近を撮ったものですが、ここにも「市川写真館撮影」とあります。

はじめは高幡にある市川写真館と関係があるのではと尋ねてみるとまったく違うとのこと。

そこで八王子の郷土資料館に問い合わせてみると、まったくわからないとのつれない返事でした。戦時中八王子は空襲を受けていて記録がなくなってしまったのか...。しばらくあきらめていましたが、今回写真集第二集刊行のお祝いの会を催した際に、もう一度出席された皆さんに
尋ねて見ると、何と、藤屋の佐藤元雄さんのお母さんや佐野屋の戸高要さんから貴重な情報をいただきました。戸高さんからは戦前の地図も合わせて見せていただきました。

           hachiouji.jpg
八王子市職業別明細図 大正13年12月発行

そこでわかったことは、場所は八王子市の中町、現在ん八王子駅から北西方向に放射線状にのびる道の中間あたり、写真館自体は現在はなくなっていますが、隣の小松歯科医院は現存しているではありませんか。

早速何か情報をお持ちかと問い合わせをしたところ、本日7日、小松明先生から次のようなお手紙をいただきました。

「母親(94歳)に聞いた所、鯉沼医院(*)と言う入院設備の整った病院が有りその隣りに、三階建ての写真館が有ったが、小松家とは隣り組でもなく、付き合いが有りませんでした。確かショーウインドには街並の写真が飾ってありましたが、八王子の大火で全焼し、終戦には居なくなったとの事です。草々」

  *八王子在住の小柳さんによれば、鯉沼医院は肥沼医院のまちがいではないかとのご指摘をいただいております。八王子市中町出身の肥沼信次医師についての情報も併せていただきました。(平成26年4月22日受け)

小松先生、お忙しいところ本当にありがとうございました。

ああ、やはり市川写真館は無くなっていたのですね。しかし、今もこうして私たちに貴重な記録を残してくださったわけで、本当にありがたいことだと思います。まだ他にも市川写真館をご存じの方がおられるかもしれませんので、これからも追跡調査を進めていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × five =