新選組まつりに来られた方から次のような感想をいただきました。

初めて新選組まつりに来られた方からこんな感想が寄せられたました。
とても考えさせられるご指摘だと思います。日野宿発見隊の「うぉーくらりー in 日野宿」についても触れていただいています。特製スタンプはなにせ手作りですからね。よろこんでいただけたようでうれしい限り。来年もやってみたくなりました。

はじめてひの新選組まつりに行ったけど、めだった市民参加って「日野宿発見隊」くらいだし、JR日野駅周辺のお店はほとんど定日・・・。隊士もほとんどよその人・・・それはそれでいいことだけど、お店があいてなかったら、全然まちおこしに
ならないよね?中央公園が封鎖された時点で、ランチ食べる場所がなかった・・・。
#立川で食べちゃったよ。

市内在住の職員に「昨日はおまつりだったよ」といったら、「えっ?!そうなんですか!」だって。市民が参加しないまつりだから、よそから1円もお金が出ない。

人が多くてうるさくて、迷惑・・・とすら想われてたら、最悪だと想いながら見てました。

しかし、「日野宿発見隊」のうぉーくらりーin 日野宿が一番面白かったです。スタンプも手作りで、あたった絵葉書も素敵なものでした。

結局、まつりもまちおこしも人がつくる。みんなが手をつながないと成立しないよ。

こういうのが市内にいっぱい増えて、小・中学校も巻き込んで、ひのLOVEな人がいっぱいになればいいなと想います。

私はまだ日野に来て、もうちょいで2年というところだし・・・。(^_^;)実は在勤だけど、市民じゃなかったりします。

せっかくこれだけの地域資産があるのだから、このままではもったいないと思いますよ?。

市自体が、歴史にしても自然にしても力を入れだしたのは、もしかして最近ですか?って感じだし・・・。(^_^;)

そして、残念ながら、来年はお金がないので、予算大幅縮小らしいという噂もちらほら・・・。
だからおそらく来年も同じようには、出来ないとかなんだか・・・。
市制50周年で、たま国体もあるのに・・・。

個人的には、お金をかけなくても、手作りでまちの人が頑張って作ってるおまつりの方がはるかに面白いし、いいアイデアもいっぱいなんだな♪ということを「日野宿発見隊」さんのスタンプラリーで感じたのでありました。

「日野宿発見隊」さんみたいな団体やそこに参加するまちの人がどんどん増えたら、もっと面白いおまつりになるんじゃないですかね?

「もったいない!」言いたいのはそれだけです・・・。

ひのは、新しく作らなくても、大事に守ったり、残したりしたら、もとまちが楽しくなるネタがいっぱいあります・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 + ten =