【終了】第9回こども発見隊「日野の用水であそぼう!」(第59弾)を開催 <速報>

平成26(2014)年8月25日(月)、午前9時半から第9回こども発見隊「日野の用水であそぼう!」が開催されました。いつもは7月に開催していたのですが今回は8月の開催となりました。

朝から空模様があやしかったのですが、3回目という子もいるほど楽しみにしている子もいたので、小雨が降り出してはいましたが思い切って開催することにしました。

今回は男の子5名と保護者の方3名、それにスタッフが8名、計16名の参加でした。

今年は魚がいないよとの情報もありましたが、井上カメラマンが早速捕まえたのが大きなカマツカでした。

フナ 
カマツカ

この後、3回目の参加というHくんがあっというまにフナを捕まえました。流石ですね。
ところが、これからというところで雨粒が激しくなってきてしまい、やむなく30分ほどでひとまず地区センターに上がることにしました。

それでも男の子たちということで用水であそびなれているのでしょうか、小ぶりではあるものの結構捕まえていました。図書館からもってきた本などを参考に、捕まえた魚を観察。「カマツカ」「ドジョウ」「フナ」......。 今年は大きなオイカワやドジョウは捕まえられなかったもののとても密度の濃い用水あそびとなりました。         

なお、当日突然のJ-COMの取材がありました。参加者が昨年と比較すると少なかったのでちょっと心配でしたが、当日の放送を見ると、流石カメラマン、とってもよくまとめてくれました。ありがとうございました。
また来年も開催したいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen + two =