【終了】八坂の祭り写真展(第52弾)

開催期間平成25(2013)年9月3日(火)から10月2日(水)
展示場所八坂神社の玉垣及び南側フェンス、さらに竹間家フェンス、森町消防器具置場の壁面

展示写真はこちら

八坂の祭り写真展は10月2日(水)をもって終了しました。ご覧頂いた皆さま、展示にご協力いただいた皆さま、誠にありがとうございました。

「日野の祭り半纏展」は8日をもって無事終了しました。会場で放映した20年前のささら流しの映像には、竹間さんを初め今は他界された懐かしい顔が何人も登場し、ご家族の皆さんも大変喜ばれていました。ご来場いただいた皆さま誠にありがとうございました。

平成25(2013)年9月3日(火)より、八坂神社の玉垣及び南側フェンス、さらに竹間家フェンス、森町消防器具置場の壁面に、明治から平成に至る八坂神社の祭りの写真を展示しています。玉垣に展示の写真は今回製作した19点を含む25点。竹間家フェンス、森町消防器具置場の壁面にはこれまで製作したもののなかから、それぞれ5点、15点。計45点を展示中です。

なかでも、昭和30年の巡行をスタートから宮入まで、全行程を撮影した故志村章氏の写真にはそれぞれの裏面にコメントが記されており、とても貴重な記録となっています。

平成20(2008)年より始まった写真展示も今年で6年目となりましたが、展示にあたり玉垣展示を快くお許しいただいた宮司の土淵眞子さんには大変感謝しております。また、古い写真の修整をしてくれている写真家の井上博司さんにはいつもながら感謝感謝です。

今年も多くの方に楽しんでいただければ日野宿発見隊としても誠にうれしい限りです。

また、本日3日(火)より8日(日)まで、ギャラリー&カフェ大屋にて、「日野の祭り半纏展」を開催しています。5年ぶりの展示となりましたが、当時はまだギャラリー&カフェを開く前でした。今回はスペースの関係で、日野みこし連合協議会加盟団体のみの展示となりました。

なお、会場ではささら流しを撮った貴重なビデオもご覧になれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × five =