【終了】日野一中の生徒たちと用水清掃を実施しました。

平成29(2017)年10月10日(火)、午後4時から日野一中生徒会の呼びかけで、日野宿発見隊(4名)との合同で、日野用水清掃に取り組みました。昨年に引き続き、100人を優に超える生徒や先生が参加してくれました。各部活のメンバーが一団となって参加してくれたようです。事前の連絡では参加者が少ないかもしれないとの話でしたので、これにはうれしい悲鳴。

1時間ほどの作業でしたが、これだけの人数だと実に仕事がはやいこと。結局、ボランティア袋40袋ぐらいの収穫(?)がありました。今回は空き缶とか瓶とかが少なくて、ほとんどが水草や雑草でした。そんななか、体育館脇の流れのなかでは、水草に隠れていた小魚やザリガニが現れて歓声が上がったりもしました。

作業終了後には、家庭科クラブの皆さん手作りの豚汁をいただきました。天気もよく暑いくらいの陽気でしたが、労働の後の一杯は最高でした。創立70周年を迎えた日野一中の皆さんとの楽しいひと時でした。

校内を用水が流れるという素晴らしい環境をこうした取り組みを通じていつまでも大切にしていってもらいたいですね。        

中学校西側用水
中学校前の用水
おいしかった豚汁! 

          

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eleven − ten =